読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くたばっちまえアーメン

わたしのだいすきな娘の大好きな人が結婚しないみたいでこりゃ本当にブスだなと膝頭叩いた。

きみのことが心配だ、からだを大事にして、検査に行こう、心療内科に行きなさい、ゆっくりおやすみ、あいしてる、あいしてる、あいしてる、あいしてる。
のろいみたい。

薄い色した瞳はもうわたしに甘い地獄を見せちゃくれない。こんなにもわたしは容易くあの地獄を抜け出せたんだ(ここで一同大爆笑)。

実のことを言うとね、憎しみなんて本当のところ全然無い

大事な女の子があの輪っかから抜けた。わたしが知らない間に抜けていた。

多分みんな怖い。
多分みんな寂しい。
夜はわたしたちをあまりにも優しく包むから、もうどこへも行けなくなってしまうね。