読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013.11

 

まみツー。

まみツー。

きみからメールは来ないよ一生来ないよ

分かっていながら送ったよ僕は馬鹿だから

きみから電話は来ないよあのときみたいにゃ来ないよ

分かっていながらたまに待つよあのときの淫猥な電話思い出すよ

きみは僕を思い出さないよきっとずっと思い出さないよ

きみの毎日は楽しくて仕方がない僕なんて思い出してる暇はない

きみが欲しがったのは僕じゃないからね

きみが欲しがったのは僕じゃないからね

きみが欲しがったのは僕に付いてる体温だ

きみが欲しがったのは僕に付いてるペニスだ

きみとは会えないよきっとこのまま会えないよ

分かっていながら憶えてるよ僕は馬鹿だから

ンフーフー

2013/11/01 (Fri) 22:12

 

菜々子最近オカアサンのこと言わなくなったねってそれは諦めたからです

2013/11/03 (Sun) 0:47

 

 

あいたいあうべきあわねばあわぬあわぬのだからあうところのあうリストメモ

(東京)

ピロキ氏

キャオス嬢

ううた

 

(長崎)

けびそ

2013/11/03 (Sun) 20:57

 

 

 

免許ワーク(せめて5まで)

挨拶文プリントout

パッキング(靖子・カポ・なんとなくの楽譜)

鼻SM

前噛み切る

 

 

(出来たら)禁煙シンポジウムのレポート

2013/11/03 (Sun) 21:05

 

 

sweet 20.

sweet 20.

happy birth day RYO.

2013/11/04 (Mon) 17:29

 

 

 

実習最終日

 

実習ノートその場でかいて印鑑全部もらってくる。

 

施設間連絡表の記入を済ませて印鑑もらってくる。

 

登校日には実習ノートはクリアファイルに入れ提出

 

☆用意するものークリアファイル、荷物持ち帰る用のデカバッグ

2013/11/09 (Sat) 16:44

 

 

 

銀杏BOYZゲロ出るくらい好きな奴なんてわたしのフェイスブックにゃほぼ居ないに等しいので、これを日本じゃないアジアに居る杖さんに向けて書きます。

 

銀杏BOYZからアビちゃんとチンくんが居なくなってしまう。

銀杏BOYZ銀杏BOYZでなくなってしまう。彼等がいくら曲を出さずともブログ更新せずとも彼等が彼等で居るんだきっと今も4人でラーメン食ったりパンク聴いたり曲どーすっぺなって話したり阿呆なことしたりしてんだって思えたから生きていけてた。ドロドロの吹き溜まりのようなゴミみたいなわたしが何とか這い蹲って生活を続けられてた。わたしは明日からどう生きたらいいんだ。世界が変わっちまった。ベッドに横たわって眠るということすら何なのか今ではもうよく分からない。お腹も空かない。どう生きたらいいんだ。明日から。おんなじ生活を続ければいいんだろうって知ってるよ。でも分からないよ。わたしの愛してる世界がひとつ消えちまったんだ。だからフェイスブックなんていうキモサイトにこんな文章連ねてるんだ。

銀杏BOYZは僕たちの心の中でいつまでも生き続ける」なんてそんなキレイな遠いこと、信じらんないよ。2時間前、急に一瞬にして世界が変わっちまった。みんな知らない人みたいだ。ありがとさまですなんて言いたくない。ありがとうだなんて言ったら終わっちまうじゃねえか。ありがとうだなんて言いたくない。わたしは言いたくない。

2013/11/15 (Fri) 20:12

 

 

 

悔しくて悔しくて泣いてる。今日は散々だ。悔しい、悔しい。あなたの言う「外」へ行ける環境が許されているあなたが死ぬ程羨ましい。「外」って何。わたしはわたしのミジンコみてえにちいせえ生活の中ですら向こう側へ行く事は容易くない。外って何。外って何。外を見れたあんたは凄いってか。

悔しい。悔しい。わたしは明日も知らねえ男たちにはした金の為に酒をついで笑顔を貼り付けて。悔しい。外国なんて知らない。外なんて知らない。わたしは何も知らない。あなたが知らない、池袋の路地裏のゴミの匂いとか、風俗の女の子の気持ちとか、そんなんしか知らない。悔しい。わたしが欲しいもの、みんなあなたが持ってる。みんなあなたたちが持ってる。

あなたの言う「外」へ行ける環境が許されているあなたが死ぬ程羨ましい。「外」って何。わたしはわたしのミジンコみてえにちいせえ生活の中ですら向こう側へ行く事は容易くない。外って何。そんな事を思ってしまう。その上で、このミジンコみてえな生活ですら必死で死なずに喘いで繰り出してるわたしが、憤慨している。こんな、お前から見たらちっぽけな「内」の下らない生活ですら必死でぜえぜえ言って今すぐにでも逃げ出したいのに何とか踏ん張ってるわたしが目に涙を溜めて睨んでいる。舐めんじゃねえぞ、甘えてんじゃねえぞ、恵まれすぎなんだよお前ら、そう言ってる。

子供なのは分かってる。でもほんまは、ほんまのところは、この世界に内も外も無い。きっと。悔しい。今日は散々な夜だ。世界が終わって、そしてわたしの生活が全部ぺちゃんと軽く一蹴されて「お前、何やってんの(わらい)?」みたいな、潰された気分だ。なんだよこれ。しにてえ。

2013/11/15 (Fri) 22:26

 

 

 

どうしょもねえな、情けねえよったら

2013/11/17 (Sun) 3:32

 

 

夕焼けニャンニャン

二人でふとんに入ってて、「おやすみ。」って言って電気も消したのにどうも暑くて眠れなくて。1時間ぐらいして目をつぶったまま「もう寝た?」って聞いたら「ううん、寝てない。」って返事が返ってきてさ。それから二人は力無く笑うんだ。

「もう一回夜が来ちゃえばいいのにね。」って。

 

そういうのを、目指したいんだな僕は。

そういうのばっかり夢みてる。あとはとりあえずいいや。今んところは。

2013/11/17 (Sun) 17:33

 

 

闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろう

実習中、またフラワーカンパニーズの深夜高速が有線で流れた。こないだはお昼間前だったけど今日は午後だったよ。やっぱり泣きそうになった。

 

帰ってきたらあのこからたくさんのチョコレートのお菓子と手紙と缶ピース。そして手紙。缶を開けたら良い匂いがした。ピースの紺は濃紺で、わたしが一番好きな色なんだな。

 

30日にロッキンオンジャパンが発売される。そこで峯田のインタビューが載ってるんだとよ。買うよ。チャリ漕いで買いに行くぜ。どうしてだよーって言いながら。それの答えがあるんだと信じてるよ。

1月15日にはアルバムが。また村井くんの誕生日だ。12月10日は峯田の誕生日だ。

 

あと1ヶ月もしない内に冬休みがやって来てくれる。やっとだ。首を長くしすぎてもげる一歩手前くらいまで待ってたんだぜ。まだ来ないけどさ。

冬休みに入ったらボストンバッグにパンツとか靴下とか詰めて、すぐに東京へ行く。CDとか買う。スモールライトへ行って何としてでもホットカルヴァドスを呑まないと僕の冬はやって来ない。写真の現像もやっとするけど、もう感光しちゃってると思うな。怖いな。

 

16日から1月3日まで僕ァ似非長崎県民やってきますね。

 

 

 

クリスマスイヴまでにあの娘に告白できるかな。

 

 

2013/11/25 (Mon) 20:59

 

 

「You suffer but why」

高校の英語やら現代社会やらの先生(アビー。滅茶苦茶ギターが上手い。歌も上手い。カワイイ声を出させるとピカイチ。メタルと奥さん(可愛い)が大好き)が英語の時、わたしたちに「suffer」という単語を覚えさせようと「メタルで数秒で終わる歌があるんだ。You sufferって叫んで終わり」っていう話をしてくれたのすごく憶えてる。本気のデスヴォイスで再現してくれて、それがまたウマイんだ。

でもねアビー、あれ、お前苦しむーーーー!って大絶叫してるんじゃなくて、but whyが付くって結構前に知ったんだけどほんとうかな。ほんとうだろうな。

 

きみが苦しむのはどうしてって叫んでるんだ。泣いちゃうよね。

 

 

っていうことを恋と退屈でも峯田が言うていて、書いたけど、アビコ先生への手紙のようになってしまった。なんだかなー。そういやアビーもアビちゃんなんだよ。羨ましいなって、高校の時から思ってました。

2013/11/25 (Mon) 21:25